関根さんの走るT.370

Ameise_mili_box_Typo_20120526094947_20151007093542b78.jpg
ものを造る人、関根研一さんの紹介。
以前ワンフェスで同じブロックでブースを出していた時に
メトロポリスのマリアのキットを見かけて以来とても気になっていたのですが
カーマニョル兄弟の潜水服をきっかけに、実は隣町に住んでいる事がわかり
工房にお邪魔し、彼が手がけたアニマトロニクスの仕事を見せてもらいました。
3Dプリンターやら工具がズラリと充実、夢の城。凄いの一言。

そんな関根さんがメカニカルを仕込んだT.370を完成!
mili0.jpg
mili2_201510070928316cc.jpg mili3_20151007093003d75.jpg
キットがリモコンで走ったらいいなぁ〜と前から思ってましたが
まさか現実になるとは!幸せです。
走るT.370映像 是非見てみて!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね

ぼくも関根さんのマリア買いました。ホンモノがあったら腕の上げ下ろしと腰回転でコーナリングしたり、つーいと走ったりするイメージなんですかね

Re: いいですね

Zweirad様
> ぼくも関根さんのマリア買いました。
必須アイテム!
>ホンモノがあったら腕の上げ下ろしと腰回転でコーナリングしたり、つーいと走ったりするイメージなんですかね
アニメーターのJérémy Dularyが作ったF.360の走るイメージ画像。
http://futuristicmodelkit.blog135.fc2.com/blog-entry-240.html
横で走っていたら、ちょっと怖いかも、、笑
ちなみにF.370のキット、本来は胴体の足(?)がキャタピラになっているのですが
これだと上手く動かないので、車輪に付け替えてます。
プロフィール

walter

Author:walter
BDカラリスト
(フレンチコミックの彩色家)

ヴィンテージコミック、キット、
トイが大好きな日本在住の
フランス人です。
2010年2月からオリジナルモデル
キットはFuturisticシリーズ、
スケールモデルはModern age kits
シリーズとしてスタートさせ、
様々なアーティストとコラボしつつ
現在までに19種類のキットを製作
販売しています。

お問い合わせ、ご質問、ご提案等々
walter@jupiter.ocn.ne.jpまで
お気軽に日本語でメール下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR