FC2ブログ

JIM suit

e2edd47a3a809c1b7366c496ad13954b.jpg
新作お待たせしましたヴィンテージ潜水服シリーズ第8弾。
ジムスーツはデザインが現代的、且つ有名過ぎるということで
作ることに踏み切れずにいましたが、塗装見本でおなじみのMaxim Lysakさん
から背中を押され、キット化することになりました。
1965年、イギリス人エンジニアMike HumphreyとMike Borrowは
スコットランドのグラスゴーにあるジャンクショップに30年間放置されていた
Tritonia(1930年代にJoseph Peressによって作られた潜水服)を発見、
それに影響を受け1969年に潜水服を作り上げました。
Tritoniaの最初のテストダイバーであったJim Jarrettへのオマージュとして
JIMと名付けられました。
暑い夏に涼しげな潜水服キット、如何でしょうか?
jim1_201907291958297db.jpg
j1.jpg j2.jpg
j3.jpg
商品説明
<商品形態>   未塗装レジンキャスト
         全高約150mm
<キット内容>  デカール、21パーツ
<商品販売価格> 価格 8,000円(税込)送料500円

1/35スケールもあります。
js1.jpg js2.jpg
価格 各2,500円(税、送料込)

購入ご希望の方は直接メール(walter@jupiter.ocn.ne.jp)または
下記の<こちら>のボタンをクリックして連絡下さい。
お支払方法は東京三菱UFJ銀行か三井住友銀行への口座振り込みになります。
確認後すぐに発送致します。
尚、リンクしているオンラインショップでは、paypalドル建て決済ができます。

お問い合わせはこちらまで
スポンサーサイト



JIMさん達到着

jim0_20190808133558d59.jpg
ワンフェス用新作JIM suit、ワンフェス10日後になって到着。涙

WF2019夏

ブースまでお越し頂きました皆様、どうもありがとうございました!
今回のワンフェスの為にJIMスーツをコツコツと作ってましたが
キットが届いたのはワンフェス前日。しかも大きいのが4個と1/35が4個、、、
JIMスーツを求めにブースまで来ていただいた方々本当に申し訳ありませんでした!
jim0_201907292008301a7.jpg jim6.jpg jim7.jpg
キット自体は良い感じに仕上がってます。
そしてパッケージの顔、スタンの絵も完成。
jim4.jpg jim2_20190729200637f64.jpgjim3_20190729200710fc9.jpg
今回JIMスーツを展示するスペースにポッカリ穴が開いたので
スタンのA4ポスターを置いてみたら大好評でした。
雰囲気のある絵柄です、素敵でしょ?
0_20171123101045bbd_201907292031128d6.jpg

ワンフェス情報

jim_20190707190929ca6.jpg Futuristic model kitのブースは6-15-17

JIM suit 1

jim0.jpg
JIMスーツの原型、できました。
jim1.jpgjim2.jpg
1/35スケールも。
jim3.jpg
プロフィール

walter

Author:walter
BDカラリスト
(フレンチコミックの彩色家)

ヴィンテージコミック、キット、
トイが大好きな日本在住の
フランス人です。
2010年2月からオリジナルモデル
キットはFuturisticシリーズ、
スケールモデルはModern age kits
シリーズとしてスタートさせ、
様々なアーティストとコラボしつつ
現在までに21種類のキットを製作
販売しています。

お問い合わせ、ご質問、ご提案等々
walter@jupiter.ocn.ne.jpまで
お気軽に日本語でメール下さい!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR